2019年9月8日台風15号が過ぎ去ったあとの谷戸池・排水溝の縁に生命体を発見!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

令和元年9月8日台風15号

生まれも育ちも東京下町の私にとって、2019年9月8日の台風15号は人生で一番と言っても過言ではないほどの強烈な台風でした。

夜中に停電になり、通電したのはAM10過ぎ、そもそも台風の影響で夜中から気温は高めでしたが日が昇ってからの暑さはひどかった・・・。暑さをしのぐエアコンや扇風機はもちろんのことですが、日ごろからどれだけ電気に依存しているのかを痛感させられる出来事でした。

特にPC&スマホ依存が強い私は、スマホの充電残量がみるみる減っていくのが怖かったです。

ニュースによれば今現在でもまだ停電中の家がまだ60万軒以上もあるとのことです、東電の職員の方々は猛暑の最中、全力で復旧作業を行っていることかとは思いますが、早めの復旧を願うばかりです。

台風の最中の谷戸池の様子

台風の影響で暴風雨が吹き荒れる中、

水位は上がっていないか?

溢れたりするのではないか?

などなど・・・、谷戸池の様子はすごく気になったのですが、危険すぎるのでさすがに外に出て見に行くわけにもいきません。

台風が過ぎた後、ちょこっと谷戸池の様子を見てきました。

穏やかな谷戸池

気温は約35度、日中、谷戸池周辺人っ子一人会いませんでした。

台風の過ぎ去ったあとの池(谷戸池)

池の手前の公園も誰一人遊んでいません。

台風の過ぎ去ったあとの池(谷戸池)

濃い緑の木々と穏やかな水面、セミの鳴き声だけが響いてます。

台風の過ぎ去ったあとの池(谷戸池)

生命体を発見!

左側の木の後ろには、谷戸池に住むアヒルが隠れていますが、排水溝の縁に生命体を発見!

台風の過ぎ去ったあとの池(谷戸池)

同じような格好をして、仲良く甲羅干しをしているカメさん達。

めちゃめちゃ甲羅乾くでしょうけど、熱すぎないのか心配。

台風の過ぎ去ったあとの池(谷戸池)

池にはいつもカモなどが泳いでいたり、ほかの鳥も見かけるのですがこの日は暑さで鳥たちも木陰で休憩しているようでした。

台風の過ぎ去ったあとの池(谷戸池)

谷戸池浄化作戦

台風の過ぎ去ったあとの池(谷戸池)

住民の心を和ませてくれる憩いの場所 谷戸池

この池は溜池のため、自然循環による水質浄化が困難です。したがって、「EM(自然界に生息する善玉菌の集合体・有機微生物群)」を活用し、美しい池を保つために浄化作戦を続けております。

平成19年2月17日

という看板が丁度池の反対側に設置してあります。

  • 谷戸池を良くする会
  • NPO法人エコガイヤ

協賛:鎌倉・大船ロータリークラブ

確かに、住民たちはもちろんですが池に住む生き物たちにとっても大切な憩いの場です、綺麗に保つために少しでもお力添えができれば、とは思っております。

岡本町内会の掲示板

台風の過ぎ去ったあとの池(谷戸池)

普段はなかなか目に留めないのですが、町内ではいろいろな催し物が開催されているのですね~。

スクエアダンスって何?

台風の過ぎ去ったあとの池(谷戸池)

「カントリー&ウェスタンで踊るとっても楽しいレクリエーション」だそうです。

  • ダンスというよりゲーム!?
  • どこの国でも踊れるよ!
  • 生涯現役で楽しめる!

とっても楽しそうなので、一般社団法人日本スクエアダンス協会さんに機会があったらお訊ねしてみようかと思います。

▼以前の谷戸池の記事▼

【大船】鎌倉玉縄の谷戸池でモクズガニ発見!穴場スポット・四季の移ろいを楽しめます。
谷戸池(やといけ)は大きな観音様が見える、大船駅西口を出て徒歩で10分~15分くらいです。大船に住んでいる方でも、谷戸池の存在を知らない人がいるくらいの、穴場スポットです。とは言っても、何か特別なものがあるというわけではないのですが、閑静な住宅街にポツンとあって、鳥の声に耳を傾けながら読書をしてみたり、のーんびりとくつろぐには良い場所

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました