【湘南深沢】鳥つね 炭火焼 深沢の老舗焼き鳥屋

スポンサーリンク
スポンサーリンク

とても100円とは思えないCPの高い焼き鳥を出す、深沢の老舗焼き鳥屋でした

【湘南深沢】鳥つね 炭火焼 深沢の老舗焼き鳥屋

以前この近所に暮らしている知人から、此方のお店の事を「“つねさん”は深沢じゃ昔から有名だよね、最近は店開けるの遅い時も有るけど、何かいい味だしてて落ち着くんだよね~、焼き鳥も美味しいし」等と聞かされていました。そこでこの時は、食べ部の部員達がまだ飲み足りないとの事でしたので、赤星さんから移動する事にしました。

【湘南深沢】鳥つね 炭火焼 深沢の老舗焼き鳥屋

たぶん午後8時過ぎ位で、時間的にはそれ程遅くは無かったと思うのですがお店の中にはカウンターに2~3人のお客さんが居るだけでした。

4人だった事も有り、奥の小上がりに通されました。そして、部員たちは「手羽先とつくねも美味しそうねっ!」、「折角だから全部食べてみようよ~」等と今まで食べていた事も忘れたかのように食べる気満々でした。

ところが、焼き鳥を一通り注文してみようと大将にお願いしたのですが、「今日は焼鳥が『鳥ネギ』(100円)と『砂肝』(100円)しかないんで...」との事でしたので、仕方なくそれらを4本づつ注文しました。

続いて、飲み物を注文しようとしたのですが、女子部員達は元々焼酎が余り得意ではなく、前の店でも赤星ビールをたらふく飲んでいるので、「サワ~下さい!」、「サワーって何が有るの?」等とはしゃいでいたのですが、マスターから「うちは、サワーはやってないんだよ。」と言われてしゅんとしてしまいました。

自分ともう一人の男性部員にとって、芋焼酎はウエルカムなので問題なかったのですが、結局、女子部員達も同じ芋焼酎の水割りを注文する事となりました。

お店には申し訳ないのですが、もうすでにお腹も8分目以上の状態だったので、焼き鳥以外のメニューを試す余裕は有りませんでした。ただし頂いた焼き鳥はどちらも値段の割にボリューム、味共にしっかりとしたもので、とても100円の値段とは思えないCPの高さでした。

結局、女子部員達の飲み物が捗らなかったので、焼鳥だけ食べて早々にお勘定をお願いしてしまいましたが、自分としては、他の「焼き鳥」(手羽先、つくね等)と一品料理の「にら玉」や「焼うどん」が試せなかったのは心残りでしたので、機会が有れば是非再チャレンジしてみたいと思います。

【湘南深沢】鳥つね 炭火焼 深沢の老舗焼き鳥屋

と言う様な訳で、此方のお店、とても100円とは思えないCPの高い焼き鳥を出す、深沢の老舗焼き鳥屋でした。

訪問

2015.10.25

1人1000円強

お店の情報

目安の価格帯(お一人様)

\1,000~\1,999〇

場所

神奈川県鎌倉市常盤62-3

情報提供

Massuu 氏

2019年11月現在

私自身、以前、湘南モノレール湘南深沢駅辺りで飲み屋を探している時にこのお店を見つけ、ずっと気になっていました。さらに湘南深沢駅で鳥つねのご主人ともお会いしたことがあって、今度絶対に行こうと決めていたお店だったのですが、現在はご主人は亡くなられたようで、お店は閉めています。

【湘南深沢】鳥つね 炭火焼 深沢の老舗焼き鳥屋

常連さんに愛されていたご主人、そしてお店だったと、たまたま違うお店でお会いした鳥つねの常連さんがおっしゃっていました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました