【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り ちょっと怖い店名ですが普通の“焼き鳥系”居酒屋

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ちょっと怖い店名ですが至って普通の“焼き鳥系”居酒屋で、狭くて足を蹴られるかと思いきやゆったりと飲めました

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

此方のお店は、以前からずっと気に掛かっていたのですが本日初めて来店することが出来ました。

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

と言うのも、食べログでずっと口コミ件数“0件”で店名が「大衆酒場 回し蹴り」となっており、雑居ビルの4階に在るのですが其の上の階にはキャバクラが在ったりして、何だか怪しげな雰囲気を漂わせているからですが、しかしこう言う口コミの少ない若しくは無い飲み屋系のお店こそ、食レポするのが自分のテーマですから此処を外すわけには行きません。

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

と言う事で、“蹴られる”事を覚悟で突撃レポートに伺いました。(^_^;)

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

1階にはとても手作り感満載のメニュー看板が有って、焼鳥系の大衆酒場をアピールしていましたが、エレベーターで4階まで上がって見ると思ったよりも広々とした吹き抜けの踊り場スペースが有り、降りて右手直ぐにお店の入口が有り、正面にもメニュー看板が置いて在るのですが此方は大衆酒場と言うより普通の居酒屋と言った感じです。

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

お店の中に入って行くと、その前に伺った居酒屋とは大違いで、広々としたホールには男女5人グループの先客しかいませんでしたので、自分1人だったのですが“高田純次”さんの様な雰囲気の年配の男性スタッフにお願いして快く奥のテーブル席に座らせて頂きました。後で分かったのですが、どうやらお店のスタッフと知り合いらしいそのグループは、恐らく風俗系の飲み屋のママとホステスとお客さんが誕生日会をしていたようです。

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

取り敢えず、ビールでは無く“大衆酒場”らしく「ホッピー白セット」420円(以降全て外税)を注文してからメニューに目を通します。ここはやはり焼鳥が一押しの様ですから、【焼鳥串】の「もも」160円と「皮」130円、「せせり」160円をたれで、「軟骨」140円と「かしら」140円それに「うずら」130円を塩で注文してみる事にしました。

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

例によって、店内の撮影(最近は出来るだけパノラマの様に角度を変えて連続撮影しています)をしながら待つ事暫し、可愛い女性スタッフによって直ぐにホッピーセットが運ばれて来て、さらに暫く経ってから別々に焼き鳥が到着しました。

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

ホッピー用のグラスが、結構大き目のビヤタンブラーだった事以外に特筆する事は余り在りませんでしたが、しいて言及すれば、この手の居酒屋にしては「お通し」が無い事でしょうか?此れは、個人店の「お通し」を楽しみにしているお客さんも居らっしゃるので、意見が分かれるところだと思いますが良心的な方だと思いました。

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

なお、焼鳥はどれも普通で、串のボリュームと値段を考えれば特別安くも無く、かと言って特別高くも無いと言ったところで、味の方も至って普通に美味しく頂けました。

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

帰り際に、“高田純次”さんの様なスタッフに店名の由来を尋ねて見ましたが、どうやらオーナーが格闘技をやっているらしく其のせいらしいとの事でした。なお、お店では宣伝大歓迎の様で、SNSに此方で乾杯している写真をUPすれば、その場でドリンク1杯サービスになる様です。

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

と言う様な訳で、此方のお店、ちょっと怖い店名ですが至って普通の“焼き鳥系”居酒屋で、狭くて足を蹴られるかと思いきやゆったりと飲めました。

【大船】焼鳥 居酒屋 回し蹴り

訪問

2016/7/29

お店の情報

目安の価格帯(お一人様)

\1,000~\1,999〇

場所

神奈川県鎌倉市大船1-23-9 万屋第一ビル 4F

情報提供

Massuu 氏

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました