【大船】倉庄 (クラショウ) 立飲み屋の老舗 居酒屋・バー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大船では立飲み屋の老舗と言った此方のお店、普通の居酒屋より値段設定が良い事に改めて驚かされました

倉庄・大船・居酒屋・立ち飲み居酒屋の老舗

此方のお店は、大船界隈では立飲み屋の老舗と言ったところで、その昔(20年以上?)、「ちょいのみてい」どころか「鞠屋」や「まるま」がまだ存在しなかった頃には、昼間から酔っ払った常連の先輩方が大勢前の歩道まで溢れていたものです。

倉庄・大船・居酒屋・立ち飲み居酒屋の老舗

その後、「鞠屋」を初めとするよりCPの高い強力なライバルの出現により、徐々にお客さんも少なくなってきている様です。本日、それこそ“ン十年振り”に此方のお店にお邪魔したのですが、やはりお客さんは3名程度と少なかったため、すんなりと入る事が出来ました。

倉庄・大船・居酒屋・立ち飲み居酒屋の老舗

取り敢えず定番と言う事で「すいません、ホッピーをお願いします。」とカウンターに居た年配の女性に言うと、「そこから出してね!」と入り口の左脇に在った冷蔵ショーケースを指されました。そこで、例え空いていてもセルフなんだと言う“立飲み屋のルール”を思い出し、ショーケースから「ホッピー」300円の瓶を取り出してカウンターの女性に差し出しました。

倉庄・大船・居酒屋・立ち飲み居酒屋の老舗

すると、栓を抜いたホッピーと氷と焼酎を注いだグラスが手渡されました。更にちょっと間をおいて「お通し」のポテトサラダが出されたのですが、最近の立飲み屋では「お通し」が無いのが当たり前の様になっていますので此れにはちょっと驚きました、と言うか一瞬「お通し」が出されたことが理解できず、注文を間違ったのかと思った程でした。

倉庄・大船・居酒屋・立ち飲み居酒屋の老舗

一応何か頼もうかと思っていたのですが、お通しが有ればそれで一杯は飲めるか等と考えながら、ホワイトボードやカウンターの上にぶら下がっているメニューの札を眺めました。ところが、どのメニューも予想以上に値段設定が高目で、しかも「串かつ」500円や「メンチカツ」400円、「コロッケ」350円等の良く総菜売り場にある様な揚げ物や、「チーズクラッカー」300円や「やっこ」250円、「おしんこ」300円等の調理無しで提供できる様な物ばかりで、そのお店の味が分かる様な料理は殆どありませんでした。

倉庄・大船・居酒屋・立ち飲み居酒屋の老舗

「お通し」の“ポテトサラダ”も、独特の香辛料と言うか薬品っぽい味がしたので恐らく市販品では?と思いましたので、結局、それ以上料理の注文をする事無くお会計を済ませる事となりました。最後に後払いで〆て「ホッピー」と「中」のセットに「お通し」で、970円でしたので、大船界隈の普通の居酒屋より高い事に改めて驚かされました。

倉庄・大船・居酒屋・立ち飲み居酒屋の老舗

と言う様な訳で、大船では立飲み屋の老舗と言った此方のお店、普通の居酒屋より値段設定が良い事に改めて驚かされました。

訪問

2016/06

お店の情報

目安の価格帯(お一人様)

~\999〇

場所

神奈川県鎌倉市大船1-21-24

情報提供

Massuu 氏

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました